Get to know us

企業紹介

私たちは、大分県を本拠地として活動する少人数精鋭のクリエイターチームです。Web媒体やTV向けの映像コンテンツ制作を中心に、日本語・英語はもとより、タイ語、ベトナム語など多言語・多文化で活用できる映像制作を得意としています。 

映像化するジャンルに制限はありません。CMやプロモーションビデオに始まり、施設紹介や企業インタビュー、芸術作品や科学分野のドキュメンタリーに至るまで、目的にぴったり合った「心を掴む・記憶に残る映像」をご提案します。

また、映像制作に伴う多言語P Rツール制作(カタログ、W E B記事など)やインバウンド ・アウトバウンド向けP R戦略なども手掛けており、企業・団体における多岐にわたるニーズにお応えしながら、見るだけに留まらない「効果」のある映像をお届けする事を大切に、制作を続けています。

創業の経緯

立命館アジア太平洋大学に育てられた卒業生達によって起業されたSTEQQI。在学中に携わった大学紹介ビデオの制作での経験が大きなきっかけとなり、より多くの方々に向けたビジュアルコンテンツを提供し続けたいと、6ヶ月の準備期間を経て、2018年に(株)STEQQIとして始動しました。

制作理念

共感力のある映像を

企業やブランドにおいて、消費者との効果的なコミュニケーションを図るためには、まずは価値や世界観に一貫性を持つことが大切です。ブランドの個性を表明して、私が何者であるかを伝える。そこに共感できる何かを見つけた時、人はそのサービスや商品に集まるのです。私たちの映像作りは、まずはクライアントの皆様を知ることからスタートします。企業情報、働く人、商品やサービスについてじっくりお話をお伺いながら、それぞれのストーリーを発掘し映像化する。この過程を経て生まれる映像こそが、本来の消費者とのコミュニケーションツールとしての役割を果たすと私たちは考えています。


心を掴み・記憶に残る映像を

日々新しい情報が発生しては断ち消える。気づけば、大量の情報に埋もれてしまうデジタル時代に生きる私たち。企業を取り巻く経営環境も大きく変化しており、映像が消費者との最初の接点になる機会は今後ますます増えていく事でしょう。初めて企業やブランドを知るのが映像を通してであるならば、その映像は企業やブランドの顔でもあるべきだと、私たちは考えます。何気なく見ただけだったのに、思わず見入ってしまった、笑顔になった、勇気づけられたなんて瞬間があれば、それもまた素敵なことです。デジタルの社会の中でキラッと光る映像を制作することに、挑み続けたいと思います。

事業内容

映像制作
多言語P Rツール制作
(カタログ、W E B記事など)
インバウンド ・
アウトバウンド向けP R戦略

企業情報

会社名:

株式会社STEQQI(ステキ)

所在地:

〒874-0926 大分県別府市京町11-8 APU PLAZA OITA2階個室B

創業:

2018年 2月 26日

資本金:

500万円

代表取締役社長:

Watcharainthorn Khamkerd (CEO)

社員数:

3名(2020年4月1日現在)

クライアント企業一覧

(順不同・敬称略) 
※掲載許可を頂いたクライアント様のみ掲載しております。
また、ロゴ画像の著作権等は各クライアント様に帰属します。